シャンテール西谷にて、「新入社員お披露目コンサート」を開催しました♪

更新

各種取り組み

シムラのチャレンジ wrote

2019年4月25日、デイサービス シャンテール西谷にて、新たに入社した音楽療法士のお披露目コンサートを開催しました♪総勢8名の音楽療法士によるコンサートに、利用者様は大盛り上がり!特別な一日を楽しんで頂きました。当日のコンサートの様子を、臨場感溢れる写真の数々と共にご紹介します♪

 

◇デイサービス シャンテール西谷について

「新入社員お披露目コンサート」は、株式会社ヒューマンテックで運営するデイサービス シャンテール西谷で開催しました。
横浜市保土ヶ谷区西谷町(相鉄線 西谷駅より徒歩2分)に位置する、音楽療法を柱としたデイサービス施設で、平成19年の開所以来地域に根差した施設運営を行っています。

 

◇「新入社員お披露目コンサート」について

「新入社員お披露目コンサート」は、新たにヒューマンテックに入社した3名の音楽療法士のご紹介を主目的として、今回初めて開催しました♪

日ごろ他施設や本社で働くスタッフも加わり、総勢8名の音楽療法士による特別プログラムを企画!
いつもシャンテール西谷を利用して下さっている方に加えて、ご見学者も合わせると40名を超える方々に、ご参加頂きました。
コンサートで使用した楽器は、ピアノ・ギター・バイオリン・アルトサックス・フルートetc…と様々。それぞれの音楽療法士の持ち味が光るプログラムで、楽しい時間をご提供しました♪

 

◇コンサートの様子を写真でご紹介♪

●【オープニング】
音楽療法士 総勢8名による「テキーラ」の演奏で、コンサートがスタートしました♪

サンバ調のアップテンポでノリノリな曲に、利用者様もスタッフも大盛り上がり♪

「テキーラ!」の叫び声と共に、コンサートは盛大に幕を開けました!

 

 

●【新人演奏】

シャンテール西谷や本社に所属する新人音楽療法士が、ピアノ演奏を披露しました。
「インテルメッツォ」や「涙そうそう」の演奏に、利用者様は聞き入って下さいました♪

 

 

また、シャンテール鶴見に所属する新人音楽療法士は、「花は咲く」の独唱を披露しました。

学生時代は音大で声楽を専攻しており、その素晴らしい歌声に利用者様から大きな拍手を頂きました。

 

●【ゲスト演奏】
新人音楽療法士の演奏の後は、普段他施設で働く先輩音楽療法士によるゲスト演奏。

シャンテール鶴見で働く音楽療法士は、アルトサックスで「人生のメリーゴーランド」を、本社所属の音楽療法士はバイオリンで「情熱大陸」を披露しました。

 

 

●【アンサンブル演奏】
続いては、新人・先輩音楽療法士皆で、様々な楽器が登場するアンサンブル演奏を披露♪

アルトサックスやギター、鍵盤ハーモニカ等の楽器を用いた「ルパン三世のテーマ」や、バイオリンやフルート、アルトサックス等の楽器を用いた「テネシー・ワルツ」の演奏を行いました。

 

 

そして、アンサンブル演奏の中でも特に大盛り上がりだったのが、「お祭りマンボ」!

打楽器を持った音楽療法士がフロアを練り歩き、利用者様にも鳴子やタンバリンで演奏に参加して頂きました♪

 

●【歌唱】
コンサートの締め括りに、音楽療法士による伴奏のもと、参加した皆様と「上を向いて歩こう」「高原列車は行く」を歌いました。大きな声で楽しく歌う方もいれば、気持ちを込めてしっとりと歌う方もいらっしゃいました。

皆様それぞれのやり方で、心から楽しんで下さいました♪

 

最後はアンコールを受けて、「東京ラプソディ」の歌唱を行い、初めての「新入社員お披露目コンサート」は大成功に終わりました。

 

今回のコンサートに向けて練習を積み重ねてきた分、音楽療法士は皆大きな達成感を得ることができました♪これからも、もっともっと利用者様に楽しんで頂ける施設になるよう、様々な企画を行っていきます。シムラグループの音楽療法士と施設の新たな「チャレンジ」に、これからもご期待下さい♪